Violinヴァイオリン

取扱い実績3万本以上。
名器を世界基準のフェアプライスで。

掲載している楽器は取り扱い商品の一部です。是非お問い合わせください。

C.G.Testore 1690
C.G.Testore 1690

オールドSold
C.G.Testore 1690

製作地 イタリア ミラノ
製作年 1690年
胴体長 355mm
Sanctus Seraphin 1739

オールドSold
Sanctus Seraphin 1739

製作地 イタリア ヴェニス
製作年 1739年
胴体長 352mm
Carlo Ferdinando Landolfi 1755

オールドSold
Carlo Ferdinando Landolfi 1755

カルロ・フェルディナンド・ランドルフィ1755年製のヴァイオリン"Ex Gérard Poulet"を入荷致しました。
この楽器は近年まで名ヴァイオリニストのジェラール・プーレに愛用され、数々の演奏会で使用されてきました。
カルロ・フェルディナンド・ランドルフィは1710年に生まれ、1749年バヴェーノからミラノに拠点を移し、当時テストーレ・ファミリーの衰退によって停滞していたミラノのヴァイオリン製作をG・B・グァダニーニと共に再び大きく盛り上げた偉大な製作家の一人です。そのモデルはG ・B・グァダニーニの影響が色濃く見られますが、同時期のイタリアのどのスクールにも属さない独自のキャラクターが際立っています。生涯通じてその作風は様々で、その極端さに、同時期に同名のメーカーがもう一人存在していたと信じていた鑑定家もいたほどです。
1755年製のこの作品は、ミラノで花開いた最も充実した黄金期の、ランドルフィ最高峰の傑作です。ゴールデンブラウンの下地にオレンジ・ブラウンの美しいニスを纏い、パワフルな音量の中に密度あるあたたかな低音と透き通った華やかな高音を併せ持ったオールドイタリアンの逸品、是非一度お試しください。

製作地 イタリア ミラノ
製作年 1755年
胴体長 350mm
Alexander Gagliano 1714

オールドSold
Alexander Gagliano 1714

製作地 イタリア ナポリ
製作者 Alexander Gagliano
製作年 1714年
胴体長 357mm
Januarius Gagliano 1763

オールドSold
Januarius Gagliano 1763

製作地 イタリア ナポリ
製作年 1763年
胴体長 355mm
Lorenzo & Tomaso Carcassi 17x7
Lorenzo & Tomaso Carcassi 17x7

オールドSold
Lorenzo & Tomaso Carcassi 17x7

製作地 イタリア フィレンツェ
製作者 Lorenzo & Tomaso Carcassi
製作年 17x7年
胴体長 356mm
Antonius Gagliano 1820-30

オールドSold
Antonius Gagliano 1820-30

製作地 イタリア ナポリ
製作者 Antonius Gagliano
製作年 1820-30年
胴体長 349mm
Jean Baptiste Vuillaume 18xx

オールドSold
Jean Baptiste Vuillaume 18xx

製作地 フランス パリ
製作年 18XX年
胴体長 356mm
Giuseppe Antonio Rocca 1839

モダンSold
Giuseppe Antonio Rocca 1839

製作地 イタリア トリノ
製作者 Giuseppe Antonio Rocca
製作年 1839年
胴体長 352mm
Joseph Rocca 1846

モダンSold
Joseph Rocca 1846

製作地 イタリア トリノ
製作者 Joseph Rocca
製作年 1846年
胴体長 355mm
Joseph Rocca 1860
Joseph Rocca 1860

モダンSold
Joseph Rocca 1860

製作地 イタリア トリノ
製作者 Joseph Rocca
製作年 1860年
胴体長 359mm
Enrico Rocca 1913

モダンSold
Enrico Rocca 1913

製作地 イタリア ジェノヴァ
製作者 Enrico Rocca
製作年 1913年
胴体長 355mm
Ansaldo Poggi 1929

モダンSOLD
Ansaldo Poggi 1929

フィオリーニ・スタイルによる見事なストラディヴァリコピーの1929年製アンサルド・ポッジを入荷いたしました。
ポッジ36歳の黄金期、冴え渡った繊細な製作技術の高さが見受けられます。
この作品が製作される前年より彼は自分の名を記したラベルを用いました。
そして1929年、彼はヴァイオリン製作コンクールでゴールドメダルを受賞しています。
彼は、当時のボローニャでの製作手法の主流であった外型は用いず、1600年代クレモナの伝統的手法である内型によって製作していました。師であるジュゼッペ・フィオリーニ(Giuseppe Fiorini)がストラディヴァリの遺産である内枠をサラブエ候コツィオ伯爵から買い受け、その製作法を研究していたためです。20世紀における製作家のなかで最もストラディヴァリに近いとも言われるアンサルド・ポッジ。
多くの演奏家に愛用され、美しく年代を経たこの作品を是非一度お試しください。

製作地 イタリア ボローニャ
製作者 Ansaldo Poggi
製作年 1929年
胴体長 355mm
Hannibal Fagnola 1931

モダンSold
Hannibal Fagnola 1931

18世紀の世界的コレクターであったサラブエ候コジオ伯爵の生誕250年を記念して発行された「Count Cozio of Salabue: Violin Making and Collecting in Piedmont」P.126に掲載されている大変貴重なファニオラ1931年製作が入荷致しました。
通常のファニオラと比べ、音色、パワーともに群を抜いており、プレイヤーとコレクターの両方を唸らせる二つと無い作品ではないでしょうか。

Hannibal Fagnola 1933

モダンSold
Hannibal Fagnola 1933

製作地 イタリア トリノ
製作者 Hannibal Fagnola
製作年 1933年
胴体長 355mm
Ansaldo Poggi 1956

モダンSOLD
Ansaldo Poggi 1956

美しいゴールデンブラウンのニスを纏った1956年製アンサルド・ポッジを入荷いたしました。
男性的な力強さを感じさせるストラディヴァリコピーで、豊満なアーチを備えています。師であるフィオリーニの影響から離れ、完全にポッジ独自のキャラクターを確立した、第二黄金期と呼ばれる職人として円熟期を迎えた60代の頃の作品です。
この頃のポッジは製作材料の選別に非常なこだわりを見せ、古い教会の改築の際に出た古材を好んで用いていました。この頃の作品群は、近年の技術である年代鑑定によって300年もの時を経た木材を使われたものがあることが分かっています。
ダヴィッド・オイストラフをはじめとする多くの演奏家たちに愛用され、人気の高いポッジの作品、是非お試しくださいませ。

製作地 イタリア ボローニャ
製作者 Ansaldo Poggi
製作年 1956年
胴体長 356mm
Rodolfo Fredi 1897

モダンSold
Rodolfo Fredi 1897

製作地 イタリア ローマ
製作者 Rodolfo Fredi
製作年 1897年
胴体長 355mm
Rocca Enrico 1914

モダンSold
Rocca Enrico 1914

製作地 イタリア ジェノヴァ
製作者 Rocca Enrico
製作年 1914年
胴体長 354mm
Hannibal Fagnola 1925

モダンSold
Hannibal Fagnola 1925

製作地 イタリア トリノ
製作年 1925年
胴体長 353mm
Hannibal Fagnola 1930
Hannibal Fagnola 1930

モダンSold
Hannibal Fagnola 1930

製作地 イタリア トリノ
製作年 1930年
胴体長 352mm
Aldo Zani 1973

コンテンポラリーSold
Aldo Zani 1973

製作地 イタリア チェゼーナ
製作者 Aldo Zani
製作年 1973年
胴体長 358mm
Giorgio Scolari 1985
Giorgio Scolari 1985

コンテンポラリーSold
Giorgio Scolari 1985

製作地 イタリア クレモナ
製作者 Giorgio Scolari
製作年 1985
胴体長 356mm
Elio Severgnini 2001
Elio Severgnini 2001

コンテンポラリーSold
Elio Severgnini 2001

製作地 イタリア クレモナ
製作者 Elio Severgnini
製作年 2001
胴体長 351mm
Frederic Chaudiere 2008

コンテンポラリーSold
Frederic Chaudiere 2008

製作地 フランス モンペリエ
製作者 Frederic Chaudiere
製作年 2008年
胴体長 352mm
Martino Raggi 2013

コンテンポラリーSold
Martino Raggi 2013

製作地 イタリア クレモナ
製作者 Martino Raggi
製作年 2013年
胴体長 353mm
Andrea Lissoni 2013
Andrea Lissoni 2013

コンテンポラリーSold
Andrea Lissoni 2013

製作地 イタリア ミラノ
製作者 Andrea Lissoni
製作年 2013
胴体長 357mm
Bartolomeo Giuseppe Guarneri “DEL GESU” 1732 “Kaston”
Bartolomeo Giuseppe Guarneri “DEL GESU” 1732 “Kaston”

Notable SalesSold
Bartolomeo Giuseppe Guarneri “DEL GESU” 1732 “Kaston”

製作地 イタリア クレモナ
製作者 Bartolomeo Giuseppe Guarneri “DEL GESU”
製作年 1732年
Antonio Stradivari 1732 Red Diamond
Antonio Stradivari 1732 Red Diamond

Notable SalesSold
Antonio Stradivari 1732 Red Diamond

19世紀初頭のヴァイオリン・コレクターとして有名なルイジ・タリシオによって発掘され、その後ヴィヨームの手に渡ったこの作品は、あまりの美しさに「レッドダイヤモンド」と名付けられ、その名の通り黄金比のキャンバス(ベース・ニス)が広範囲に浮き上がっており、手に取った引き手は誰もが魅了されるだろう。
すでに90歳に近い年齢での作であるこの楽器は円熟期を超えてもなお製作意欲を欠くことなく作り続けてきた製作者として、まさに集大成とも呼べる作品の一つである。
奏でられる音は、上品かつ力強く、底知れぬキャパシティを持っており、そのパワーを存分に発揮することだろう。後期の作品の甘く深い極上の音色を大ホールで存分にご堪能いただきたい。

PAGE TOP