Topicsお知らせ

ヴァイオリン Carlo Ferdinando Landolfi 1755年製"Ex Gérard Poulet"を入荷致しました。

2019.06.05

カルロ・フェルディナンド・ランドルフィ1755年製のヴァイオリン"Ex Gérard Poulet"を入荷致しました。

この楽器は近年まで名ヴァイオリニストのジェラール・プーレに愛用され、数々の演奏会で使用されてきました。

カルロ・フェルディナンド・ランドルフィは1710年に生まれ、1749年バヴェーノからミラノに拠点を移し、当時テストーレ・ファミリーの衰退によって停滞していたミラノのヴァイオリン製作をG・B・グァダニーニと共に再び大きく盛り上げた偉大な製作家の一人です。そのモデルはG ・B・グァダニーニの影響が色濃く見られますが、同時期のイタリアのどのスクールにも属さない独自のキャラクターが際立っています。生涯通じてその作風は様々で、その極端さに、同時期に同名のメーカーがもう一人存在していたと信じていた鑑定家もいたほどです。

1755年製のこの作品は、ミラノで花開いた最も充実した黄金期の、ランドルフィ最高峰の傑作です。ゴールデンブラウンの下地にオレンジ・ブラウンの美しいニスを纏い、パワフルな音量の中に密度あるあたたかな低音と透き通った華やかな高音を併せ持ったオールドイタリアンの逸品、是非一度お試しください。

製作地
イタリア ミラノ
製作年
1755年
胴体長
350mm
PAGE TOP