Topicsお知らせ

日本ヴァイオリン ソサエティについて

2019.10.09

日本ヴァイオリン ソサエティ
-音楽家と投資家を繋ぐ新しい会員組織-

ヴァイオリニストと、高価な楽器を貸与するパトロンの関係は、何世紀にもわたって音楽史を支えてきました。
この幸福な関係を、もっと多くの人に広げるため生まれた入会プログラムが日本ヴァイオリン ソサエティです。

ヴァイオリニストは個人的なツテがなくても、投資家と繋がることができ、今では手が届きにくくなった世界的な名器を借りることができます。
一方、投資家は楽器を貸すことで、才能溢れるアーティストの支援、音楽・藝術の発展に貢献しながら、 楽器の価値を高めることができます。

日本ヴァイオリン ソサエティを通して、次の音楽史を支える若い才能に多くのチャンスをもたらし、投資家の皆さまにとって他の金融商品にはないヴァイオリンを通じた「社会貢献型投資」を提供できると信じております。

入会メリット

  • ・音楽家、投資家のご紹介
  • ・貸与候補者への連絡・審査などの業務代行
  • ・ヴァイオリン貸与に伴う音楽家と投資家の契約書作成。
  • ・貸与式の開催
  • ・資産価値の高いヴァイオリンかつ、世界に通じるクオリティーの高い音のヴァイオリンのご紹介。
  • ・楽器メンテナンス、音調整
  • ・楽器保険のご紹介
  • ・貸与者によるコンサートの開催

月会費、50,000円(一挺につき)

詳細はお問い合わせください。

PAGE TOP