Appraisal of Instruments楽器の鑑定

弦楽器、楽弓の鑑定は、お任せください

約3万本以上のオールド弦楽器を取り扱ってきた経験とデータアーカイブを元に、
現在のワールドマーケットプライスを考慮した適正な査定を致します。
弊社のデータアーカイブには昨年取得した米国最大の楽器商社William Moennig & Son社(1909年-2009年)の
オールドヴァイオリン5000本以上の情報・資料・写真アーカイブが含まれます。

また、お客様のご希望により、創業者で世界的な弦楽器修復家・ディーラーであります中澤宗幸による楽器・楽弓の鑑定も行っております。
ご希望の際は日程調整が必要となりますので、事前にご相談くださいませ。

※William Moennig & Son社は、米国・フィラデルフィアで1909年に創業し、ヤッシャ・ハイフェッツ、アイザック・スターン、フリッツ・クライスラーをはじめ、
世界中の著名な音楽家に支持され、米国で最も歴史ある楽器商社の一つでした。
その歴史ある楽器商社が100年の間に取り扱ってきたオールドヴァイオリン約5000本以上の写真や過去の所有者を示した資料を取得しました。

鑑定の流れ

楽器の鑑定には、中澤宗幸が直に手にとって見る必要があります。 メールの写真やお電話だけでは鑑定出来かねますので、予めご承知下さい。

  1. お電話・メールにてアポイントをとって頂きます。 ※ご希望の時間に添えない場合がございますので、予めご承知下さい。
  2. お約束の日時に楽器、弓をお持ち下さい。
  3. 中澤宗幸が鑑定いたします。(所要時間1時間以内)
  4. 鑑定書作成を依頼される場合、証明書用写真撮影のため楽器をお預かりいたします。(最長1週間)
  5. 楽器ご返却後、1週間ほどで証明書を発行いたします。(お届けも可)

鑑定料金

  • 口頭による結果公表:10,800円
  • 弊社発行の 「Muneyuki Nakazawa & Son」 Certificate (証明書)作成:
    • 楽器鑑定価格の3%
    • 写真撮影(表・裏・横の3カット)代 6,480円
  • ※楽器の価格帯により多少異なります。予めご了承願います。

お問合せ・お申込みについて

お問合せ・お申込みはオンラインにても、承っております。

PAGE TOP